株で人生変えたサラリーマンブログ

株式市場の上げ下げに付き合わない株の長期投資を実践中です。趣味の車やドライブについての記事も書いています。

自分をかえる必要はない。大切なのは自分を乗りこなすこと。

 

管理人はネガティブで神経質で、臆病な自分のことが大嫌いでした。

そんな自分を変えようと、頑張っていた時期もあるんです。

 

ですがある時に、ふと気付いてしまいました。

人は変われないし、性格も生きている間はずっと、このままなんだと。

 

自分が一生このままだと気付いて、さぞかし絶望したと思いますか?

 

それが意外にも、そうでもなかったんですよ。

 

 

自分を変える必要はない。そのままで良い

 

人間が変われないと気付いても、べつに悲しいとは感じませんでした。

むしろホッとしたのです。

あーもう、どうにもならないんだと理解して、こんな自分に諦めがつきました。

 

むしろ本当の自分は、こんなんじゃないんだ。

変わらないと、いけないんだ。

そんな風に考えていた時のほうが辛かったです。

 

私自身の経験から自分は変えられないし、その必要もないことを学びました。

 

だから、あなたも今のままでいいと思います。

今そこにいるのが、『あなた』なんですから。

 

大切なのは自分を乗りこなす事

 

さて、人は変わらないと諦めました。

だから仕方なく、考え方をチェンジしたんです。

 

性格や自分自身を変えるのではなく、そのままの自分で上手くやっていく方法を探しはじめました。

 

自分という乗り物をどうやったらもっと上手に運転できるか、チャレンジしていったのです。

もちろん自分自動車は、エンジンもボディーも変更できません。

そのまま状態で乗りこなしていく方法を考えるのです。

 

たとえば管理人は、家にお菓子があると食べちゃいます。

太るからダメだと思っても止められません。

 

だから家に、お菓子を買ってこないようにしています。

管理人は食べるのは我慢できないんですが、買うことは止められるみたいです。

 

つまり食べるのを我慢できる自分になるのではなく、買うのをやめるという、自分に出来る方法で同じ結果を出しているのです。

 

私はこんな感じで自身をコントロールしていますが、たぶん人によって方法は違うと思います。

どうすれば自分を乗りこなせるかを、それぞれ見つけて行けばいいのです。

 

はじめに自分が出来ること、出来ないことを把握していきましょう。

この時に出来ない事があっても、悲観する必要はありません。

人間ですから、出来ない事があるのが当たり前です。

 

重要なのは出来ないことと、どう付き合っていくかだと思います。

 

長所と短所は裏表

 

考えかたを変えるなかで、ある事に気づきました。

長所と短所って、表と裏でしかないという事に。

 

長所は見方をかえれば短所だし、短所も別の方向からみると長所になるんです。

就活の履歴書をかいている時に、わかったんですよね。

 

たとえば、こんな感じです。

 長所 まじめ

 短所 融通がきかない

どっちも似たようなもの、なんですけどね。

 

ようは自分の性格や性質を、どうやって長所にするかが大切なのだと思います。

そうすれば自分を変える必要なんて、そもそもありません。

だって短所だと思ってたところが、じつは長所なんですから。

 

こういう風に考え方を変化させて、自分の扱いが上手くなっていくと、周りからの評価も違ってきます。

短所だと思っていた部分を、むしろプラスとして見てもらえるのです。

 

自分の活かし方、使いかた次第なんだと思います。

 

さて記事のはじめのところで、自分のネガティブで神経質で、臆病なところが嫌いと書きました。

 

でもそれも、自分の扱いかた一つでこうなるのです。

「ネガティブ=危機感を持っている」

「神経質=細かい所に目がとどく」

「臆病=慎重派」だと。

 

サラリーマンをしていく中で感じたことや、思ったことの記事については、こちらでまとめてあります↓↓↓

サラリーマン人生 カテゴリーの記事一覧 - 株で人生変えたサラリーマンブログ