株で人生変えたサラリーマンブログ

株式市場の上げ下げに付き合わない株の長期投資を実践中です。趣味の車やドライブについての記事も書いています。

嫌な客や、感じが悪い人は、損をしていることに気付いていない

 

管理人はあちこちの職場にいっているのですが、現在はサービス業に近い業種で頑張っています。

そうすると、まあ色々とあるんですよね。

 

サービス業の人なら分かってもらえるかもしれませんが、感じが悪かったり、横柄なお客さんっていませんか?

 

むかしの自分はそういう人と接するたびに、嫌な気持ちになったり、イライラしていました。

ですが、ある事に気付いてからイライラが減ったんですよね。

 

嫌な態度の人は自分の行動がおよぼす影響を想像できない

 

仕事で嫌なお客さんと当たった時に、なぜこの人は、こんな態度なんだろう?

何が気に入らないんだろう?

自分のことが嫌いなのかな?

 

少し前の管理人は、こんな事を考えていました。

 

ですが、まず大前提の話をすると。

その嫌な客はあなたの事が嫌いなわけでもないし、我慢の限界を超えるほど気に入らないことがある訳でもありません。

 

そもそもそんなに嫌いな人がいたり、我慢のならない事があるなら、その人は店に来ていません。

 

ではどうして、そんな態度なのでしょう?

 

じつは感じの悪い人は、自分自身が相手を不快にしたり、いやな気分にさせていることに気付いていません。

自身の行動や接し方が、相手にどんな印象や影響を与えるかの、想像が出来ていないんです。

 

この事が分かったのは、私の身の回りに嫌なお客さんタイプの人がいたからなんですよね。

その人と話をしている時に、本人には自覚がないんだと教えられました。

 

本人に悪気は、まったくありません。

残念ながら…

もしかしたら自分自身が嫌われていることにも、気付いていないのかもしれません。

 

態度の悪い人は損をしている

 

ちなみに悪い態度は損をします。

もちろん本人は、その事を理解していないのですが…

 

これもサービス業をしている人なら、分かってもらえるかもしれませんが。

お客さんのほうに丁寧な対応をされると、店員であるこちらとしては、さらに親切にしないといけなくなります。

 

逆に印象の悪い人には、必要最小限の事しかしません。

店員だって人間ですからね。

嫌な人とは出来るかぎり関わりたくないんです。

 

つまり店員などに横柄な態度の人は、同じお金を払っているのに受けられるサービスが減っています。

もったいないですよね。

 

それと自分の行動が相手に与える影響を想像できない人は、信用が無くなることを簡単にしてしまいます。

残念ながら、自身の行動で相手の信用をなくすことも理解していないのです。

悲しい事ですが…

 

人からの信用って、世の中を生きていくのに想像以上に大切ですよね。

信用がなくなると、色々なところで不具合がおこります。

 

こういった事実に気付いてからは、雰囲気の悪いお客さんを見ると、なんか可哀想になってしまいます。

たぶんアチラコチラで、損をしているんだろうなと。

 

サラリーマンをしていく中で感じたことや、思ったことの記事については、こちらでまとめてあります↓↓↓

サラリーマン人生 カテゴリーの記事一覧 - 株で人生変えたサラリーマンブログ