株で人生変えたサラリーマンブログ

株式市場の上げ下げに付き合わない株の長期投資を実践中です。趣味の車やドライブについての記事も書いています。

株式市場で生き残る為に最も大切なこと【投資に最も影響を及ぼすのは心】 

管理人は長年投資家として株式市場に向き合って来ました。

この厳しい世界で生き残って行くために最も重要なことを今回は記事にしました。

 

簡単なようで実行するのはとても難しい内容です。

投資の世界で長くやって行こうと考えている方は是非見て下さい。

 

目次

 

投資において最も大切なこと

 

投資をしている事を人に話すと「投資でお金を稼ぐには何が必要なの?」といったことを聞かれます。

 

こういった時に管理人はいつも【信念】が必要と答えます。

たいていは「ぽかーん」とされますね。

 

質問をした人の多くは「知識」や「情報」とか「資金力」のような答えを予想しているのだと思います。

でも投資において最も必要な物は、「信念」であると本気で管理人は考えています。

 

投資の成績に最も影響を及ぼすのは心

 

管理人の経験から投資の成績に最も大きな影響を及ぼすものは「心」です。

 

情報でも知識でも資金力でもありません。

 

そして「心」はとても不安定で、フラフラとしています。

1日どころか10分も掛からずに変わってしまうのです。

一度心が欲や恐怖に支配されると頭では分かっていても、冷静な行動を取ることが出来なくなってしまいます。

そういった人間の欲や恐怖が、株価の暴落や暴騰を引き起こすのです。

 

投資家として生き残って行くためには、市場が欲や恐怖に支配されている中で一人、論理的に思考し、合理的に判断し、勇気を持って行動する必要があります。

 

これを行う為に心掛ける必要のある事はいくつかあるのですが、その内の一つが信念を持つことであると考えています。

 

信念を持とう

 

投資のパフォーマンスを最も左右するのは「心」であると考えています。

 

例えばこんな時でも自分のやり方を貫き通さなければなりません。

  • たとえ、連日株価が暴落しようと
  • 世界経済が破壊されるというニュースが毎日流れようと
  • 周りに「そんな事をしていたら人生が終わってしまうよ」と言われたとしても

自分の投資理念や投資手法を、やり続けないといけないのです。

 

そのためには不安定な心を安定させる必要があり、その方法の一つとして信念を持つことが必要であると管理人は考えています。

 

投資を初める理由は人それぞれだと思いますが、多くの人は儲けたいという思いがあるのでは無いでしょうか。

もちろん儲けたい気持ちも大切なのですが、それだけだと苦しい時に踏ん張りがききません。

 

恐怖を感じても、欲に駆られても、それを超えて信じられる物が必要なのです。

人生をかけられる「何か」が必要なのです。

 

管理人はバフェットという存在を知り、その生き方や考え方に心の底から感銘を受けて、投資への向き合い方や考え方を見付けました。

 

そして投資への向き合い方や考え方に、人生をかけられると本気で思っています。

だから苦しい時もしんどい時も貫き通す事が出来るようになりました。

 

人によってその内容は違うと思いますが、それぞれの方の信じられる物(信念)を見つけましょう。

 

人の行く裏に道あり花の山

 

投資における格言の一つです。

「人と同じ事をやっていても駄目であり、他人と逆の行動をとらなければいけない」と言った意味です。

 

管理人も投資に携わって来て、まさにこの通りである事を自分自身の経験から学んでいます。

 

ただ頭では分かっていても実際に実行するのは、とてもとても難しいです。

どんな「理論」も「手法」も心が伴っていなければ実行する事が出来ません。

 

そして管理人も戦っている株式市場という所は、何故か人の心を不安定にするのです。

 

人と違う事をするために勇気が必要

 

大勢と同じ事をしていると投資や株で利益を出すことは出来ません。

投資で利益を出していくためには、どうしても「他人と違う行動」をとる必要があります。

 

大勢の人が、

  • 「今は株なんてやってはいけない」と考えている時に粛々と株を購入し
  • 皆が「株をやらないと損する」と思っているときには、株と距離を離して手を引かなければなりません

100人中 99人の人が白だと言っても、自分が黒だと考えれば黒の行動をとらないと駄目なのです。

 

これが簡単なようでとてもとても難しいのです。強い「勇気」が必要です。

 

リーマンショックを経験した事がある人は思い出して下さい。

あの状況で株を持ち続け、更に株を買わなければいけないのです。

この勇気を持つためには心の底から信じられて、人生をかけられる「何か」が必要です。

 

管理人は現在の投資に対する向き合い方や考え方に人生をかけています。

だから苦しくて怖くなって逃げ出してしまいそうな時にも、何とか勇気を振り絞ることが出来るのです。

 

そして信念を持って「論理的に思考し、合理的に判断し、勇気を持って行動」する事でいつのまにか資産が増えています。

 

管理人の暴落や暴騰へ関する考え方は、こちらでも記事してあります

 

www.kabujinse.com

 

 

最後に一言

こんなことを書いてますが、今でも暴落の時に買い向かったり、保有し続けるのはめっちゃ怖いです。

でもブルブル震えながら何とかギリギリで行動出来ています。